« August 2005 | Main | January 2006 »

旅行初日

阪神の優勝もとっくに決まり(個人的には広島ファン)、1ヶ月以上ぶりの更新ではありますが張り切っていきましょう。

さて遅ればせながら旅行の報告でも始めましょう。

旅行当日は朝まで仕事をしてたこともあり、2,3時間寝てから10時ごろからの準備。
テントから寝袋、コンロなど必要品を最小限にとどめ、車中の空間を確保しつつ準備完了。
なんと言っても泊まるのは車の中。
3列シートを全てフラットにして家族4人が寝るのです。
そのためにカーテンまで自作です。
それもこれも僕が子供のときに親父に教えて貰った遊び方です。
確かに旅館やホテルに泊まるのもいいけど、そういったどっちかというと無駄だなぁと思われる出費を抑えて、より美味いものや遊びに金を回す贅沢な(?)遊び方。

そして準備も終わり、実家に「いってきます」の報告をして14時ごろ京都を出発。
高速に乗るとちょっとした寄り道ができなくなるので完全下道での旅。

市街地を抜け湖西道路に向かいます。
この湖西道路も前までは有料だったのですが今は無料。
スイスイと琵琶湖西岸を走り抜けていきます。
琵琶湖を見てお約束の「え?もう海?」という妻の言葉にもツッコミまくりつつ快調に進みます。
とりあえず滋賀くらいでは何も嬉しくないので行けるとこまではノンストップで行こうと決めてたのでどこに寄り道をすることもなく進んでいます。

途中、上の子が「オシッコ」というので広い路肩を探してそこに車を止め子供と2人で立小便。
草が生い茂っており側溝もあったので完璧な環境です。
が。その完璧さがあだとなりました。
上の子、足にかかるからと言い体を付き出した瞬間、側溝に片足をはめて転倒。
まさしく今、小便がかかったばかりの草むらに倒れこんでしまいました。

自爆です。(間接的な小便まみれ)

タオルと飲料水で坊主を綺麗に拭きあげます。
旅行初日で車内が小便臭に汚染されるのを阻止します。

ちょっとした事件にも出くわしながらも順調に走行は続きます。
とりあえず行ける所までは行こうという状況なのでノンストップで福井県に突入。
ここからは国道8号線を走ります。
もうあたりも少しずつ暗くなり始めてきました。
運転にも疲労を感じ始めてきたので『道の駅河野』でプチ休憩をします。

8号線の旅は続きます。
そしてようやく今晩の目的地付近に辿り着きます。
もう20時です。
もうこんな時間でもあるので今晩と明朝の食料をスーパーで買い込み
入浴の目的地『セントピアあわら』に向かいます。
あわら市を一通りぐるっと回るようにしてから目的地に到着。
時間も時間なので急いで準備しチケットを購入。
値段もごく普通で建物も綺麗。
その日は男性が「地の湯」、女性が「天の湯」
僕は子供2人を連れて「地の湯」へ。
時間が時間だったのもあり入浴客も少なめで助かりました。
坊主を先に洗い上げ、ぬるめの風呂に入れておき、急いで娘と自分を洗う。
3人でぬるい風呂にゆったりと浸かり、疲れを癒す。
なかなかいい感じの風呂でした。

入浴を済まし、今晩の宿泊地『道の駅さかい』へ。
隣がパチンコ屋だったおかげで夜遅くまでまぶしいくらいの照明を浴びます。
早速急造したカーテンを張り巡らし就寝環境を先に作り上げておいてから、簡単な調理で晩飯を用意して遅めの夕食をいただきます。

運転手の自分にお疲れと言いながらおいしいビールと夕食を。
明日もそこそこ移動距離があるので早めの起床を目指して軽めのビールで切り上げます。
とりあえず旅行初日は予定通りに進みました。
明日も楽しい発見や経験ができますように。
おやすみなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | January 2006 »