« December 2004 | Main | February 2005 »

ラブメールvol.2

また来ました。
僕へのファンレター。
いやぁモテモテで困ります。
てかどんどんかかって来いやぁ!

ということで発表します。

初めまして。○△□×といいます。
以前どこかの掲示板に書き込みしてるのを読ませていただきました。
その時にこの方は口が堅い男性だと感じて、アドレスを控えていました。
秘密厳守でお願いしたいことがあります。
私のヒモ、もしくはセックスフレンドになっていただけないでしょうか?
私、ネット関係の仕事をしていてそれなりに実入りのいい立場を築けました。ただ、お恥ずかしい話ですが、そうなるまで仕事に明け暮れるだけの毎日で、気がついたら適齢期も過ぎ、三十路間近の年齢になってしまいました(28歳です)。
職場では真面目な仕事人間と思われてるのですが、私の本性は淫乱です。
でも、流石にそんなことは明かせません。心に秘めている欲望です。
ホストクラブに通うのも、虚構を楽しめない性格なので、私には向いていません。
なので、秘密を守れそうな貴方にこうしてメールをしている次第です。
非常に一方的なメールで失礼かと存じますが、そちらの都合も十全に考慮します。特に、金銭面は私のほうで全てカバーできます。
色よい御返事、待っています。
御返事いただけたなら、私の画像を送りますので、関係を持つに値する女かどうか、品定めしてください。


さぁ、オペを始めましょう。
風邪気味なのでうまく処置できるかちょっと心配ですが。
では、戦ってきます。


以前どこかの掲示板に書き込みしてるのを読ませていただきました。

いやね。
だから書き込んでないってば。

その時にこの方は口が堅い男性だと感じて、アドレスを控えていました。

メルアドだけは載せないようにしてますから。

秘密厳守でお願いしたいことがあります。
私のヒモ、もしくはセックスフレンドになっていただけないでしょうか?

もうすでに秘密じゃなくなってますがね。
ヒモですか。
家族ぐるみで養ってください。

気がついたら適齢期も過ぎ、三十路間近の年齢になってしまいました(28歳です)。

むむ。
なかなか微妙な年齢提示ですなぁ。
ちょっとソソります。

職場では真面目な仕事人間と思われてるのですが、私の本性は淫乱です。
でも、流石にそんなことは明かせません。心に秘めている欲望です。

淫乱ですか。
大歓迎です。
もうここは職場でカミングアウトしてみましょうよ。
その瞬間からあなたはモテモテですよ。

ホストクラブに通うのも、虚構を楽しめない性格なので、私には向いていません。

ヒロシです。
最近仕事がありません。

なので、秘密を守れそうな貴方にこうしてメールをしている次第です。

守れなくてごめんなさいね。
格好のネタだったもんでガマンできませんでした。

御返事いただけたなら、私の画像を送りますので、関係を持つに値する女かどうか、品定めしてください。

画像はフルヌード、モザイクなし、顔出しでお願いします。
品定め以前にオカズにします。

ネタがないときに助かるので今後も


ラブメール、大募集!


| | TrackBack (0)

食肉化決定

今回は久しぶりに占いネタでいきますか。
(風邪で外に出てないからネタがないんだろとか言わないで。)

それでは今回挑戦するのは…

『肉占い』

あなたの肉の値段鑑定しますとおっしゃってます。

さぁこのスリムな体の肉を鑑定してもらいましょう。
仕事が無くなった時の最終的な生活費の稼ぎ方ですし。

10問の質問に答えます。

さぁ結果が出たようです。
みんなで見てみましょう。


<オーウェン肉の鑑定結果>

品質:養殖ブロイラークラス
100グラムあたり364円
あなたまるごとで211120円です。

僕丸ごとで21万円ですか…
一月持ちそうにありません。


オーウェン肉のデータ

身長:169cm、体重:58kg、29年もの、(性別 ♂)
あなたの標準体重は、62kgですが、お肉としてベストの体重は、91kgです。

170cmは越えたかった(泣)
91kgだと霜降りになれるのでしょうか?


総評

「あなたの肉はおいしいです。価格もそれほど高くなく栄養価もそこそこ高いので、特に育ち盛りのお子さまのいる家庭の晩御飯にぴったりです。いわゆる「おふくろの味」に用いられることが多い肉です。ステーキにしても、やや、スジが多いことを我慢すれば、けっこう美味しく食べられます。ただ、刺身のような肉そのもので勝負するような料理ではさすがにきびしいようです。」

なんか自分自身が食べたくなってきてしまいました。
結構旨そうです。
ただダイエット中の方には食べさせられませんね。


オーウェン肉にぴったりの料理

「ホイコーロ定食サービス餃子付き」

贅沢なホイコーロ&餃子じゃないんですかね?
ていうかオフクロの味ですか?
うちのオフクロがホイコーロ作ったことあったっけな?


もっと美味しい肉になるためのアドバイス

「あなたは、スレンダーでモデルなどをするのであれば非常に素晴らしい体型ですが、肉としての価値はやや劣ります。もうすこし食事の量を増やしてください。肉の味はまあまあです。もはや、最高級のレベルの肉になることはあきらめて、現在の庶民的な味わいを大切にした方が賢明です。それでも、健康に良くないことは極力避けるようにすれば、もう1段階のレベルアップは十分に可能です。」

なにか現実とかぶるのですが…orz
最高級をあきらめろとか。
庶民とか。
健康に良くないことは避けろとか。


他の肉との相性度

「あなたの肉は、元素記号を全て覚えている女性の肉と一緒に調理するとさらに旨味が増しますが、逆に、百人一首が大好きな宇宙人の肉と一緒に調理されてしまうと、お互いの旨味を打ち消しあってしまいます。」

なかなか突っ込みにくい内容ですね。
もうここはスルーして行きましょう。


オーウェン肉を食べる運命の人

「横浜で麻薬調査官をやっている、25才の鼻毛が立派な男性です。」

該当する方は挙手、お願いします。


あなたのラッキーナンバー

「18 (理由:にくじゅうはち) 古典的なギャグですまんこって。」

古典的なギャグです まんこって。


マン○ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(違)


PS。風邪をひいてると思って勘弁してやってください。

| | TrackBack (0)

NHK受信料

みなさん
NHKの受信料
払ってますか?

数々の不祥事が発覚したNHK。
今、揺れに揺れてるようです。

あ、ちなみに僕は払ってます。

全国で見ることのできる唯一の放送であるNHK。
そりゃあれだけの不祥事が続けば誰だって

「払うか!」

「金返せ!」

「ちゅらさん!」

などの苦情が出るのも当然の話です。

しかしですよ。
NHKと他局との違いを見たときに、実は凄いことだと僕は思うのですよ。
CM収入などはなく
しかしながら全国区。
どんな地方に行ってもNHKは見ることができるんです。

そしてその地方の方はただの娯楽としてTVを見てるのではなく
生活の重要な情報源として見てるわけなんですよ。

例えば天気予報。
これは農業や漁業を営んでおられる方にはすごく大事な情報なんです。
天気が生活を左右するわけですよ。

昔は士農工商という階級制度がありましたが
今ではお金と権力を持っているものが強いとされてます。

でもね
僕はやっぱり食料を生み出す人が一番強いと思うんです。
身近なところでいけば震災などの災害の時、何が一番重要かといえばやっぱり食べるものなんです。
いくらお金を持っていてもお金は食えない。
そりゃ尻くらいは拭けますよ。
でも食べなきゃ尻を拭く過程までも到達できないんですよ。
出るものも出ないという状況なわけですよ。

そういう食料生産の方々の生活を支えるNHK。
確かにインターネットなるものの普及も進んでますから一概には言えませんがでも間違いなくそういう部分は存在するはずです。
そういうところを僕は個人的に評価はしてるんです。


そういえば某TVでアンケートをとってました。

「どうすれば受信料を払いますか?」

僕はこれに対して凄くいい案があるんですよ。
NHK関係者ならびに幹部の方、耳かっぽじって聞いてくださいね。
それはですね。

「上の人間が現場に出ること。」

青島君も「事件は会議室…」って言ってるでしょう。

もっと分かりやすく言いましょう。

「幹部や製作に携わる方々が実際に自分の足でNHKの受信料を徴収して回ること。」

すごく分かりやすい話でしょう。

僕がNHKの受信料を払い続けてる理由もここにあると言っても過言ではないんです。

あのNHK受信料を徴収して回る方々の辛そうな姿。
何軒も回り断られ続けながらも次の1軒に向かうその姿。
払いますと言って払ったときのあの安堵の表情。

僕はそういうのに弱いんです(涙)

新聞の勧誘とかも似たような感じです。
そういう方々が来られると僕は勝手に想像してしまうんです。
辛いだろうなぁと。
一軒も集金できずに帰ったりしたらこの人は帰ってどやされるんだろうなぁ…と考えたらもうお金を出さずにはいられないんです。(泣)

上に立つ人間ならこういう苦労をちゃんと経験するべきですよ。
そうしたら「この制作費は……ウグッ(泣)、オレはみんなの苦労を無駄にはしないぞっ!」という風に製作にも経営にも真剣に立ち向かえると思うんですよ。

みんな支えられて生きてるんです。
支えてくれている人への感謝の念無くして全ては成り立たないんです。

だからNHK幹部の方々、ビシッとアルマーニのスーツを着て、のネックレスをギラギラと首にぶら下げながら僕の家に集金に来てください。

「払えるか、ボケッッッッッッッッッ!!!!!」

と言ってNHK受信料との腐れ縁を切ってご覧にいれますよ(笑)

| | TrackBack (0)

赤ヘル復活

『Reborn To Win '05 赤ヘル再生』

まさしく願うはそれ。
あの強い赤ヘル軍団がもう一度見たい。

僕がプロ野球に興味を持ち始めたのはちょうど

高橋慶彦選手

が大活躍している頃だった。

彼は足もあり、守備もうまく、そしてまだ珍しいスイッチヒッターだった。
(スイッチヒッターとは左打席でも右打席でも打てる選手という意味である。)
甘いマスクと華麗な塁間走塁。

僕はこの高橋慶彦のおかげで広島ファンになるとこになった。
もちろん学校では周りは巨人、阪神ファンばかり。
放課後に遊ぶときなどはみんなお気に入り球団の帽子をかぶって集合する。
もちろん僕はどこで手に入れたのか赤いキャップをかぶっていくわけだ。
巨人、阪神以外では僕ともう1人近鉄ファンのKくんくらいだった。

当時、遊ぶと言ってもTVゲームとかは普及してない頃だ。
学校のグランドで野球をするのが贅沢な遊びだった。
上級生とかがいたり先客がいるとグランドはまともに使えない。
学校に近い子供たちはダッシュで家に帰らされ、グランド押さえを任される。
その先発隊が荷物を家に置いて学校に戻ってくるまで、学校からほどほどに近い人間は帰れない。
先発隊がグランドに戻ってきたら野球のための線引きをするのだ。
準備ができたとこでほどほど近い人間はこれまたダッシュで家に帰り、ダッシュで学校に戻る。
かなり遠い人間はもうハナから家に帰るのを諦めて遊びだす。

各自ボール、グローブ、バットは持ち寄る。
持ってない子もみんなで使い回せば問題ない。
守備と攻撃に分かれるだけに数は大して問題にならない。

その子供野球では盗塁はない。
キャッチャーは壁だからだ。
ただ盗塁の真似だけはいくらしてもいい。
バッターが打つ瞬間にベースに足を乗せてればいいのだから。

日によって参加する人数が変わる子供野球には色々な特別ルールがあり
今考えると子供ではあるものの結構試行錯誤しながら
すごく全うな、合理的なルールが多かった。

みんな好きな選手を真似てプレイする。
僕はもちろん高橋慶彦である。
全てを真似ていた。
打席での構えも、盗塁する気マンマン(やったらダメ)のリードとか
子供ながら真似できそうなものは全部真似をしていた。
もちろん応援かなどは口ずさみながら打席にはいるわけだ。

高橋慶彦を真似をする部分で僕が苦労した部分がひとつあった。
そう

スイッチヒッター

である。

最初は僕も右打席でしか打てない、イケテない高橋慶彦だった。
そこでこっそり陰で練習することにした。
TVで左打者を何回も注意して見て何度も素振りを繰り返す。
当時僕はスイミングスクールで選手というものをやっており毎日その練習があるため、野球中継なんてまともには見れない。野球中継をビデオで見る毎日だった。
おかげで1週間ほどである程度の形までいった。
後は実践あるのみである。

プロ野球界でも珍しがられるスイッチヒッター。
子供の中で珍しがられること、すごいのなんの。
悔しさあまりに真似をし始める子供が多発した。
僕のは高橋慶彦の真似でも、彼らのは僕の真似。
みんなお気に入り球団のスイッチヒッターを探すのに必死になっていた。
なんとも楽しい思い出である。

そして今。そのときのスイッチヒッター転向のおかげか右打席よりも左打席の方がスムーズなバッティングができる。
もちろん筋肉痛の発症度は昔より抜群に上がってるんだろうけどね。


去年はあまりにも不甲斐無い戦いを見せた広島東洋カープ
今年は是非頑張って欲しいです。
高校時代の同学年生の倉選手が捕手として登録されているのも応援し甲斐があります。
とにかくもうそろそろBクラスは飽きました(笑)

それでなくても僕の人生Bクラスなんですから(泣)

| | TrackBack (0)

受験よりも大事なモノ

世間はもう受験シーズンみたいですね。
受験生の皆さん、頑張ってください。

まぁ前置きはこの辺でいいでしょう。

僕も仕事での移動でたまに電車を使います。
車での移動が多い中、たまに電車に乗ると気分転換にもなります。

たまたまその日は作業が早く終わり、気分良く電車に乗り込みました。
高槻に着いたあたりでしょうか。
ホームはたくさんの小学生とその母親たちで溢れかえっています。
受験でもあったのでしょうか。
母親は母親同士で
子供は子供同士で
なにやら話しをしています。
僕はこの駅で丁度乗り換えだったので仕方なくその混雑したホームに出ることにしました。
この時点ですでにちょっと気分を少し害しています。

乗り換えのため、もう片方のホームに並びました。
ちゃんとすでに2列に並んでる方々がおられたのでその後ろに並びました。
電車接近のアナウンスが聞こえます。
もうそろそろ電車が来るようです。

するとです。
さっきまでぺちゃくちゃ並びもせずに駄弁ってた受験団どもがなんと3列目を作って電車を待ち始めてるんですよ。

ちょっと待て。

普通電車を待つときって2列ですよね、みなさん?
3列目ってなんですか?

この時点ですでにムカツキゲージは紳士の僕でさえ50%を超えてます。

さぁ電車が来ました。
3列目のバカどもも我先に乗り込ん出るようです。
乗り込みが終わったようで電車が動き出しました。
僕は次の停車駅で降りるため、別に座るほどのことでもないと思いドア付近に立ちました。
そこでふとバカ軍団の方に目をやると
まさしくバカっぽくドア付近で輪になって
聞き耳を立ててるコッチからするとネタにもできないようなしょうもない話を大声でやりとりしてるんですよ。

お前らの専用車両か、ここは。

僕のイラツキゲージはこの時点で約70%くらいまで充電されました。

そろそろ僕の降りる駅が近づいてきました。
このイライラ車両からやっと解放されそうです。

「さぁ降りよう。」

と思ったそのとき
バカ組たちは出口付近を占領したまま、全く動きません。
これでは僕は次の桂まで行かなくてはならなくなってしまいます。
せっかく早く仕事が終わったんです。
早く帰って色々したいわけですよ。
誰ですか。エロエロとか言ってるのは。

どうも埒があきそうもないので仕方なく僕はその少年たちに言いました。

どけよ。このクソタコが。

もちろん紳士ですから大きな声は出しません。
耳元で囁くようにそっと言ってあげました。

振り返るとその少年は目を丸くして固まっていました。
もしかしたら小便でもチビってるかもしれません。
替えのパンツを持ってるかどうかちょっと心配ではありましたが僕も先を急いでます。
悲しくもその少年とはもうお別れです。

サラバ。少年。

多分、その少年はこれから先電車に乗るとき、入り口をちゃんと確保する人間になると思います。
もしかしたら将来電車マナー指導員という資格を作り、その電車マナー協会の役員にまでなるかもしれません。

受験はいいと思うんですよ。
確かに僕も経験ありますしね。

でもね。
受験の勉強の前に教えなきゃならないことがあるんじゃないんですか?お母さん方。
駄弁ってる場合じゃないですよ?
お宅の息子さん、元気にバカ全開で電車を走り回ってますよ?

バカ臭が漂いすぎです。

子供が逮捕される前にちゃんと指導してあげてください。
心よりお願いいたします。

| | TrackBack (0)

精神的贅沢

今、うちの冷蔵庫には瓶ビールが2本、安らかに眠っている。

そう。

奥さん、瓶ですよー

状態なわけですよ。

たまたま仕事でいただいたビール券の残りが2枚ほどあったので、それを持って酒屋に行ったところ「もうここに書いてある内容、そのまんまでしか使えなくなっちゃったのよー。ごめんねー。」と言われ仕方なく瓶ビールを4本持ち帰り、2本は親父に分けてあげたわけですよ。

それでですね。
家に瓶ビールがあるこの状況。
これってちょっと嬉しくない?

家庭では普段、缶を飲むわけですよ。
まぁうちだけかもしれないけど、ここは全家庭の状況を代弁してる気になって話を進めますね。
反論はBBSにでも書いておいてください。
あ、女性は携帯からでもメールで送っておいてくださいね(ペコリ)

それで話は戻りますが
瓶といえば居酒屋やラーメン屋とかで出てくるもんなんですよ。
要するに家庭外での重要アイテムなわけです。
世の中のお父さん、お兄さん、おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、お姉さん女子大生さんOLさんスッチーさんナースさんたちの家の外でのムフフな時間を生み出してくれる素晴らしいアイテムなわけですよ。

「まぁまぁ一杯…」
とか
「てやんでぃ…クソ上司め…ブツブツ…」
とか
「君の瞳に乾杯」
だとか
色々家庭に持ち込めないモノなどから解放してくれる凄いヤツなんですよ。

確かにジョッキとかもあるんですけどね。
でも瓶の魔力は少なからず存在するんです。

そして…

今、その凄いアイテムがうちの古いけど大きい冷蔵庫でスヤスヤと眠ってるんですよ!
天使のような寝顔でね!

いいだろ!!(唾を飛ばしながら)

というわけで、とりあえず今から一本呑みます。


皆さんに乾杯!!!(あげないけどね)

| | TrackBack (0)

動物占い

一時期、流行っていた
【動物占い】
なるものに挑戦してみる。

「あなたはロマンチストの黒ひょうでです。」

すでに突っ込みどころありますね。
『で』が一個多いです。
すでに気合が空回りっぽいです。


『あ な た は ど ん な 男 性』
あなたは何をやってもそつなくこなすオールラウンドプレーヤーです。
それも地道なコツコツ型ではなく、持ち前のセンスの良さで、人が3日かかることを1日でやってしまえるような才能の持ち主です。
ただあなたのことを繊細でシャイな人だと思っている人は多いはずです。
でもそれはあなたのことを良く知らないからで、確かに気弱ではにかみ屋の面はあるのだけれども、時代を見通す目はなかなかシャープで、事をなすに当たっての判断力や分析力はたいした物です。
物事の処理能力も高く、スピーディかつ正確にやりこなします。
それは努力して見に津に付けたと言うより、天性の物で、要領の悪い人から見ればうらやましい限りです。
芸術的な感性も豊かで、音楽や芸術を愛する心を持っています。
鑑賞するだけでなく、自ら演奏したり描いてりするのも得意です。

はい。まず『見に津に付けた』。意味がわかりません。
持ち前のセンスなんて見当たりません(泣)
はにかみ屋だけど判断力や分析力があるって…
『だけど』で繋がる要素ですかね?
それに演奏や描いたりなんて全くできません。
空想でエロを思い描くのは得意ですけど。


『対 人 関 係』
人柄もよく、かなりの人情家で、あなたの周りには、そんなあなたのファンも多いことでしょう。

そんなの聞いたことがありません。
ファンだという方はメールでもください。
泣いて喜びます。


『恋   愛』
ドラマチックな恋があなたには似合います。
恋に落ちると周りのことが目に入らなくなります。
勉強や仕事そっちのけでひたすら相手の事を考えます。
やや人見知りするため、出会いのインパクトは強くないですが、交際し出すと、感性豊かな趣味の広さと話題の豊富さで相手を飽きさせません。
天性のロマンチストのために、いわゆる良妻賢母タイプの女性より、悪女的な要素を持った女性に惹かれます。

ドラマチックな恋愛なんて…僕には似合いません(涙)
人見知りはしませんが、見た目のインパクトは皆無ですね(涙)
ロマンチストは悪女に惹かれるのですか?
良妻賢母がいいです(涙)


飯島直子が好きです。
でも小西真奈美の方がずっとずーっと好きです。(パクリ)


| | TrackBack (0)

海がみたいから…

「海、見に行くか。」

TVを見ながら、ふと呟いた。

「いいっすね。行きますか。」

後輩が答えた。

それは9月中旬の学生寮での会話だった。


「鳥取に。」


「は?はい?」
「いや、だから鳥取砂丘行かへん?」
「まじっすか?」
「うん、大マジ。」
「いいっすけど、いつですか?」
「明日。」
「何時くらいに出ます?」
「そうやなぁ、昼までには着きたいから6時くらいちゃうか。」
「分かりました。」

丁度、その会話をしてたのが夜の9時くらい。

寮の風呂に入りながら2人でワクワクしはじめる。
「いくら夏でも単車やから寒いぞ。長袖準備しとけよ。」
「はい。海、入れますかね?」
「入れるんちゃうか。」

明日も早いし早めに寝ようと言いながらお互いの部屋に戻るも

2人とも興奮し過ぎ。

眠れません。

また僕の部屋に集合して

「3時に出て、途中で温泉にでも入ろう。」

と、いうことになる。
もうすでに2人とも眠れる状況ではなかったので
とりあえずテレビを見ながら談笑して3時までを過ごす。
せっかく時間があるというのに2人とも予定については何も考えてない。

そう、考えたらダメなんだ。
行き当たりバッタリこそ、僕らが望むモノだから。

そして、予定の3時を迎えた。

「さぁ行くか。」
「行きますか。」

2人はターミネータのテーマ曲を頭でかき鳴らしながら
ヘルメット、グローブを装着する。

エンジン始動。
ヨシムラのマフラーが心地よい低音で静かに響く。

後輩に親指を立ててみせる。
出発の合図だ。

ここから2人の行き当たりばったりの旅がスタートした。

堺からR26→R173へ。
能勢あたりに着いた時に異変に気付く。

後輩、半袖じゃん

慌てて単車を止めて後輩に声をかけると

「寒いっす(泣)」

当たり前だ。言っただろ。寒いって。山走るんだってば。

どうやらあれだけ言ったのに長袖持ってきてないらしい。
自分の荷物の中から、いざというときのためのウインドブレーカーを渡す。
後輩は寒さから解放されて喜んでいた。
そしてまた走り出す。

ヤバイ。今度は僕も寒いんですけど(泣)

もう我慢しかありません。

少し凍えながらも黙々と単車を走らせる。
温かい飲み物を買いたくても買うところがないし
そもそも今は夏だし。
そうこうしてるうちに日が出始める。

助かった。

朝の8時前くらいに湯村温泉に到着する。
さぁ、温泉温泉…


あった!
湯村温泉薬師湯!
7時から開いてるし。

不覚にも冷え切った体を湯で癒す。

いい。
気持ちいい。
もう帰ってもいいんじゃないかと思えるほど気持ちいい。
しかし、僕たちの目指すところはもう少し先だ。
そう。鳥取砂丘。
温泉に浸かった後、広い休憩所で体を休める。
ここまでまともに休憩すらしてない。
温泉卵を食べてエネルギー充電。
さぁ、行こう。

また黙々と前後入れ替わりながら目的地を目指す。
R9を快調に走破していく。

そして厳しい上りをクリアしたときに

海だ!

2人はヘルメットのバイザーを上げて叫んだ。
もう海はすぐそこだ。
しばらくして目的地、鳥取砂丘に到着してしまった。

とりあえず昼飯にはまだ早いので、近くに単車を止めて砂丘へ。
2人とも鳥取砂丘は初めてだった。

すげーな、オイ!

興奮しながら砂丘を走る。
そして海まで降りる。
夏も終わりなので、やや水も冷たく感じる。

とうとう来てしまった。
2人は興奮しながら海をしばらく見ていた。

「飯食うか。」
「はい。行きましょう。」

とりあえず砂丘へ行くという目的はこれで達成された。
あとは何をしても構わない。
全てオプションみたいなものだ。

適当なところで飯を済ませ
次は海水浴だ。
僕は入るつもりはなかった。

9月の海はもう寒いですから。

しかし後輩は違った。
目をギラつかせている。

コイツ、入る気マンマンじゃねーか。

「じゃ、入ってきますわ。」
とだけ言い残して後輩は服を脱ぎ始めた。
ある程度脱いだ時点で海へ走り出した。

パンツでGO!かよ(汗)

もう今更何を言ってもどうしようもない。
彼は寒いせいか奇声を発しながら波と戯れている。
微笑ましい光景じゃないか。

しばらくして満足したのか後輩が海から出てきた。

カタチがモロ出てます(涙)

他人のフリをするのが大変でした。
もちろん長袖も忘れてしまう後輩です。
替えの下着を持ってきてるわけがありません。
かといって僕のを貸すわけにもいきません。

これが当然と言わんばかりに後輩はトランクスとTシャツでバイクに跨ってます。

危険です。大切なところが焼けてしまいそうです。

どちらにしても、時間を考えるとそろそろ帰らないといけません。

「目的も達成できたし、そろそろ帰るか。」
「はい。帰りましょう。」

帰り道、後輩は約1時間ほどトランクスのまま。
でも、さすがに乾きが早かったようです。
危険な格好を脱して堺を目指す。
2人とも半分居眠りながら走る。
自然と休憩の回数も増える。
結局堺に着いたのは夜の9時くらいでした。

行き当たりバッタリ鳥取砂丘は無事18時間で完結。
しばらく2人とも

股関節痛

に悩まされたのは言うまでもありません。

| | TrackBack (0)

大久保骨折していた…

【大久保骨折していた…北朝鮮戦ピンチ】
@nifty:Sports@nifty:大久保骨折していた…北朝鮮戦ピンチ(日刊スポーツ)

 マジョルカFW大久保嘉人(22)の右ひざは骨折していた。9日デポルティボ戦で1ゴール1アシストの代償に右ひざを打撲した大久保は23日のRマドリード戦出場を目指して治療にあたっていたが、18日の抜糸後も痛みが引かず、再検査の結果、右膝蓋(しつがい)骨が損傷していることが分かった。

鮮烈なデビュー戦がまさかこんな代償を。
個人的には最初から試合に出るとは思ってなかったが
いい意味で予想を裏切って
すばらしい活躍を見せてくれたデポルティボ戦。

その試合後に怪我が分かり、ザンネンに思ってたが
まさか、まさかこんな重症になってるとは。

代表戦とかはまだ考えなくてもいいから
とにかくチーム内での地位の確保を最優先して欲しいと願ってやみません。

早い回復を祈るのみです。

せっかくレアル戦を楽しみにしてたのになぁ…
ただ、ムリをして悪化しちゃうともっと楽しみが減るしなぁ…

「小さいのに大久保。」

頑張って欲しいです。


| | TrackBack (0)

怨念、そして執念

【別れ話にゲームで“逆襲”】
 別れ話の腹いせにインターネットのオンラインゲーム「リネージュ」に不正アクセスし、元交際相手のゲーム内のアイテムを捨てるなどしたとして、福島署は20日までに、不正アクセス禁止法違反の疑いで富山県高岡市の30代の女を書類送検した。女は昨年4月ごろ、福島市の20代男性が持つゲームのIDとパスワードを不正に使用してゲームに侵入し、武器などのアイテムを捨てるなどした疑い。
[2005年01月20日 11時50分]

いやぁ。
すごい。
短絡なのか複雑なのかよく分からんがすごい。

そんなに簡単に不正アクセスってできるもんなんですかね?
そもそもIDは分かるとしてもパスを解読できたなんて
どんな単純なパス使ってたんでしょうね。

てか、そんな復讐で満足できるもんなんですかね?
こんなもの!こんなもの!って泣きながら廃棄でもしたんですかね?
間違いなく後から大きな虚脱感に襲われてしまいそうなんですけど。

やっぱりアレですか?
その男性が警察にでも行ったんですかね?
「アイテム捨てられたんですぅ…」

そもそもその「リネージュ」とかいうゲームもしらないんですけどね。

こんなちっこい話では捕まりたくないものです。


誰か僕のキャラ乗っ取ってモテモテキャラにしてくれないかなぁ…(憧

| | TrackBack (0)

ラブメール

「インターネットをしていて、あなたのプロフィールを見たところお近くにお住まいのようだったのでいきなり失礼かと思いましたがメールしてみました。理沙と29歳。欲求不満の主婦とでもいいましょうか・・・(笑)旦那は私にお金しか与えてくれないんです。愛もなければ、体を求めてくる事もないんです。単刀直入に、私と秘密厳守の付き合いしていただけませんか?時間やお金の都合も私のほうでなんとかします。ダメ元でもいいので、一度お会いするだけでもいいです。お返事待ってます。。」

最近、この手のメールがよく届く。
はっきり言って

迷惑。

いやね。
本気ならそりゃ喜べるけどさ。
突っ込みどころ多すぎでしょ、これ。

理沙と29歳。

いいとこついてるねぇ。
でも日本語おかしいよ。
もうちょっとソソル自己紹介の仕方を勉強しなさい。

欲求不満の主婦とでもいいましょうか・・・(笑)

いやいや。
笑えないし。
(笑)じゃなくて(照)の方がソソる。

旦那は私にお金しか与えてくれないんです。

お金って与えられるもんですか?
奴隷ですか?
確かに僕Sですけどね。

単刀直入に

そもそも1本しかないから(ry

時間やお金の都合も私のほうでなんとかします。

かなり無茶しますよ?
数百万、簡単に飛ばしますが大丈夫ですか?


と、まぁこういう感じなわけですよ。

それにね。
もっと言うとね。


プロフなんてどこにも載せてないから。

| | TrackBack (0)

年賀葉書

どうもいつもに比べて
配達がおかしかった今年。

「12月上旬に出したよー」という友人からの年賀状は
今だ、届いてない。

どこに消えたんだよ(怒)

配達自体もえらい遅いし
2日も配送とかって大々的に言ってたけど

ただ単に元旦さぼっただけじゃないのか?(怒)

怒りながらもお年玉の発表を見る。

……

………

しばくぞ(゚Д゚)ゴルァ

切手シート1枚ってなんだYO!(怒)

何枚、葉書買ってると思ってるんだコノヤロ


この悲しい一枚と、駐禁の罰金払いに、郵便局行って来ます(泣)

| | TrackBack (0)

寝不足で赤穂

負けず嫌いの性格が災いし
おかげで寝不足のまま現場へ行くことになってしまった。
その現場は

赤穂

遠すぎるぜ。

現場に9時前着なので6時過ぎには出発。
颯爽と大山崎ICから名神に乗る。

そういえば今日で震災から10年目。
当時、僕はまだ大学1回生で堺の学生寮にいた。
徹マン後だったがあまりの振動に飛び起きた。
丁度、部屋の先輩も起きてTVをつけてた。
揺れはなんというか
下から突き上げられる感覚。
そして横揺れが長い間続いた。
それまでの人生で経験したことのない震度だった。

TVをつけてると臨時ニュースであちこちの震度が次々と表示される。

「震度5強 京都南部」

慌ててすぐ実家に電話した。
「大丈夫か?」
「食器棚がスライドして食器が落ちた程度で済んだから、大丈夫」
とりあえず安心してTVに戻る。

徐々に惨劇がTVの画面を占め始める。
緊迫した声がTVから鳴り響く。
どのチャンネルからも。

この後、自分がどうしたのかは10年という年月のせいか
ここに書けるほど正直覚えてない。
だが被災者の人々にしてみれば、どうやっても忘れられない悲劇であろう。

ただ一つ覚えているのは

これでも起きない先輩がいた

こと。
周りみんなで「流石」と話してたのだけは記憶にある。

そして、赤穂だが
見事に現場を退散できたのが19時。
一体、家に着くのは何時だよ(怒)

まぁ帰りに龍野西のSAで塩味ソフトクリームを食べたからいいんだけどね。
これだけは自信を持ってお勧めできるね。

【塩味ソフトクリーム】

はい、みなさん、大きな声で!

【塩味ソフトクリーム】

是非、お立ち寄りの際はお召し上がりください。

| | TrackBack (0)

不健康な健康の為

どこかのサイトの日記を見ていて
「乗り過ごし」というのを見たときに
ふと思い出したのだが
僕も1回だけ乗り過ごした経験がある。
多分、覚えてる限りでは1回だけ。

いつだったか大学時代の後輩達と梅田の【べんてん】で飲んだわけだが
後輩のうちの1人がこの春から「愛媛」へ就職で旅立つことがほぼ決定的とかいうことで
大いに盛り上がった。(寮生内ではちょっとした不幸は完全にネタにされる運命)
同情しながらも確実にオトす。
なんてひどいんだ、寮生。

と、まぁそれほど飲んだわけではないが
確実に呂律は回りづらい状況。

大学の寮は堺。
僕が住んでるのは京都。(端っこだが)
梅田なので当然、ここで解散。

ちょっとヨタつきながら梅田へ。
時間が時間だったので、すでに阪急は死亡。
仕方なくJR大阪駅へ。

あった。
辛うじてあった。
しかし確実にコレ終電。

間に合った。
京都どまりだが、その途中で降りる僕には全くもって問題ない。
ゆったりと乗り込んだ。

席は結構空いてたのだが
座ると昇天間違いなしの状態だったので
あえて座らず。

そして電車が動き出す。

大阪
新大阪
東淀川

着実に家に近づいていく。

そして『茨木』についた時に
「あ、あと少しだ。ちょっと座ろう。」

そうです。
この油断こそ今回の最大の敵

座ってしばらくすると眠ってしまってたようです。

ヤベ!って思い飛び起きたときには『向日町』を発車したところ。


しまったー(;´Д`)


あたふたしながらも、慌ててもどうしようもない現実に少し冷静になる。
「仕方がない。次で降りるか。」
『西大路』到着すると同時に反対ホームを見るも、絶望的。
すごすごと改札を抜け
周りを見渡す。
いくら近くに住んでても
正直こんな駅、使ったことないし。

なんにもねぇ。
いや、救いのTAXIが何台か止まってはいるが
今のオレには
金がねぇ。(つД`)

となると選択肢は一つ。

《徒歩》

「ハハハ、たった二駅だし大丈夫大丈夫」
と自分に言い聞かせながら歩く。
とりあえず車でその辺を走ることもあるため方向だけは見失わないで済むのが救いだ。
ちゃくちゃくと歩く。
どうせ自業自得だ。
健康の為だ。
酒の飲みすぎは不健康だがな。

たった二駅なのにヤタラ遠い。
とりあえず目指すはR171。
よし、吉祥院ボウルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
いいぞ、この調子だオレ。

寒い中、テクテクと橋を渡る。
吉祥院までは昔、中学時代に自転車で来たことがあったので
大体の大変さは覚えてる。
確か、帰りは泣きながら帰った記憶が蘇った。

オィ、本当にオレ、歩けるのかよ(;´Д`)

でも今は仕方がない。
歩くより他はない。

東土川の交差点まで来た。
ヤベェ、あれだけ食って飲んでしたくせに
腹が減っちまっただ。
諦めながら財布を見る。


1500円。


あれ?
こんなに残ってたのか(;´Д`)
これならTAXI乗れたんじゃないのか、オレ。

でもここまで歩いてきた以上、もう今更TAXIに乗る気はない。
それに、こんなとこでこんな時間にTAXIなんて捕まえられない。

よし、食おう。

とりあえず東土川から入っていったファミマへ。
簡単に食えるものを探す。串に肉が刺さったものを発見。
あと軽くパンも手に取る。
そして飲み物飲み物…
おお!
ここのDAKARA、まだフィギア付いてる!
そう。丁度その頃、僕はDAKARAの人形を集めてしまってたのです。
残り2種くらいのところまでこぎつけて、近所のコンビニから見放されたのです。

「これは買わねば」

結局6本買い
計3kg追加。

バカか、オレは。

途中、何度か重さに耐え切れず休みながらも
線路際を歩きながら無事、帰宅。

時計を見てビックリ。
3時間も歩いてたのね(;´Д`)

車なら数十分なのに。

酔いは完全に醒めてたけど
はっと目を覚ますと玄関で寝てました。

皆さん、乗り過ごしには気をつけましょう。
あと、コレクションモノには気をつけろ。

しばらく脚立に上るのも辛いほど筋肉痛に悩まされたのは
言うまではありません。

PS。つい最近も酔った勢いで高槻から歩いて帰ってしまいました。
   VIVA徒歩ヽ(´▽`;)/
   


| | TrackBack (0)

デルピエロがJリーグ入りか

デルピエロがJリーグ入りか
【ローマ共同】サッカーのイタリア代表FWアレッサンドロ・デルピエロが日本のJリーグ入りする可能性があると、15日付のイタリアの有力スポーツ紙「コリエレ・デロ・スポルト」が1面で報じた。同紙によれば、デルピエロは数カ月前に「選手生活の最後は日本で過ごすだろう」と語ったという。獲得に乗り出すとみられるチームとして、Jリーグ1部(J1)の横浜M、鹿島が挙がっている。
[2005年01月15日 19時35分]

いやね。
これ本当だったらすごいよ。
いや、まじすごいよ。
なんていうか
いやはや興奮気味。
落ち着け、オレ。

まぁサッカー興味ない人にはいまいちピンとこないんだろうけど
うーん、なんていうか

近所の花屋の店員が実は”小西真奈美”だった」くらいビックリ。

んーちと違うな。

お隣に住むお姉さんが実は”小西真奈美”だった」くらいビックリ。

いやいや、もっと違うぞ。

妻が”小西真奈美”だった」くらいビックリ。

あ。
もうこれでいいや。

まぁ個人的にはこれくらいビックリなわけで。
でもね。
いったいいくつになってから来るのよ、アレックス。
もうまともなプレーできなくなってからとかじゃマイケル並に笑えないから。

| | TrackBack (0)

「今度…」

チャット中に自殺未遂 京都
 京都府警ハイテク犯罪対策室が昨年8月、インターネットでチャット中に自殺を図った京都市内の女性の自宅を割り出し、保護したことが15日、分かった。チャット参加者が通報し約4時間後に女性宅に到着。女性は衰弱していたものの命に別条なかった。しかし通報まで2日たっており、府警は「運良く助かったが、異変を感じたらすぐ届けてほしかった」としている。
[2005年01月15日 15時35分]

京都府警、すごいのね。
(そういえば最近、駐禁のなんたらで訪問したような…)
僕もインターネットの世界に足を踏み入れてる身としては
いつこういう状況に遭遇するともかぎらない。
多分通報までに2日かかってるのは
「まじかな?」みたいな感じから「あいつこないな…まじかも…」
みたいな時間の流れにともなう確信への移行にかかった時間なのだろう。
確かにNET上で言われるのと面と向かって言われるのとではまったく感じ方も違うわけで
リアルですらすれ違いが生じるものなのにNET上ならもっとなおさらな話だろう。
だからこそ言葉を選んでいかないといけないなぁと実感することも多いわけで。

だってさ

「今度はやらせて」

って言う言葉もさ

「今度、流行らせて」
「今度は、ヤラせて」

ほらね。こんな間違いもでてくるんだよ。
あ、でも僕が使うときは大体後者なんだろうけどね。

| | TrackBack (0)

ある温泉にて

大学の寮に住んでる頃
思いつきで先輩と後輩の3人で岡山県にある某温泉に行った。
もちろん日帰りではあるがこれも思いつきである以上、誰も咎めない。

で、この某温泉は混浴露天風呂が有名であり(もちろん無料)
幼少期からこの温泉は好きであった。

その日は朝から少し寒い中(確か春先)車を走らせて
岡山の山の中へ突入していった。
途中で長い滑り台のある遊び場に寄り道しながら目的地を目指した。

そして到着したのが昼、少し前。
さすがに観光時期をはずしたらしく
温泉街は閑散としており、目的の露天風呂もガラ空きだった。

僕達は寮での風呂と同じように
タオルで隠すようなまどろっこしい行為は省略して
(一応タオルは持っていくが)風呂に突入。

誰も入っていないだけあって少し風呂の温度が偏っている。
それでも、そんなことは全く気にせずに僕達は
周りの風景を楽しみながら、これぞ露天風呂というのを堪能していた。

するとそこに若いカップル登場。
3人は言葉にはしないものの、おそらく同じような期待に満ち溢れていた。

「来て良かった」


3人は脱衣場から出てくるのを待っていた。
先にどうでもいい方の男がでてきて
しばらく後に女の方が全身にタオルを巻いて出てきた。

キタ―――――!!!


2人はひっつきもっつきしながら露天風呂の方へやってきた。
そしてそっと風呂に浸かった。

僕達はあまり目線を感じさせるのもどうかと思い
3人でうまく時間をずらして観察することにした。

そして後輩が見ていたときのことである。

「あ゛!」


声にならない声を僕と先輩は耳にしてしまった。
その声は後輩のものであり
その視線の先にはタオルを巻きなおしてる女の姿があった。

「あ゛!!!!!」


僕と先輩も思わず声をあげた。

なんとそこには水着を着用した姿があったのである。

僕の頭には小学生の頃の修学旅行での先生の言葉が走った。

「風呂場はパンツを洗うところではありません!!」


そう。その頃といえば成長の違いなどから脱がずに浴槽に浸かる子がいたりしたのである。

思わず叫びそうになった。

「先生に言うぞ!」


3人は恐らく、同じことを思ったであろう。

「見たくはないけど見たいんだよ!!」

僕達は思わず隣を流れる川に飛びこんだ。
春先の冷たい川にである。
こうでもしないと僕達の切ない思いは吹っ切れなかったのであろう。
しかももちろん産まれたままの姿で。

おそらく外部の人から見れば気違いに映っただろうが
僕達にはそうするほかになかったのである。
いや、ただ飛びこみたかっただけという可能性もあるが。

3人は少し疲れた足取りで飯を食うために温泉街に向かった。
先にも言ったようにシーズンをはずしているので店すらほとんど開いてない。
やっとみつけた定食屋になだれ込んだ。

もちろん客は僕達3人だけ。
テレビすらあってもついてない。
それはまぁ仕方ないであろう。

で、3人はおのおの好きなものを注文した。

後輩は
”味噌ラーメン”

僕は
”親子丼”

先輩が
”刺身定食”


山に来て刺身はないだろというツッコミは受けつけない。
ただ、食べたかっただけだ。

客は僕達だけとはいえ、料理を作るまでの待ち時間はもちろん生じるわけで
僕達は先ほどの悲劇の話をしていた。

最初に出てきたのは
”味噌ラーメン”
であった。
まずまず、うまそうである。
後輩が「お先です」と言って食べ始める。

少しして
”刺身定食”
が出てきた。
これも山なのになかなかの代物である。

そして僕が最後の
”親子丼”
を待っているときに
日頃聞きなれた音が店に響いた。



「チン。」



チン?

へ?


電子レンジの音!ファイナルアンサー!

先輩と後輩がそろってふきだした。



はい!”親子丼”お待ち!!!!



(泣)

| | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »